So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

今週の名言 : 桐谷健太さん(俳優) [芸能人 (男性)]

スポンサードリンク




==============



 楽しみながら、


 努力する…



==============


 

 


2015年度


CMタレント好感度ランキング


男性部門第1位


 

 


2016年度


自身が作ったCMソングが


総配信数100万ダウンロードを突破


 

 


さらには、


紅白歌合戦に初出場

 


今や日本中の注目を集める


個性派俳優


 

 


「桐谷健太」


さんの言葉です。


 


170311 桐谷健太さん ②.jpg

 


「海の声」


皆さんも様々な場面で


耳にしたことがあるのではないでしょうか。


 

 


三線(サンシン)の奏でる音


歌詞、


 

 


そして桐谷さんの歌声が


見事に融和しています。


 



 


桐谷さんは


これまで俳優として


30本以上の映画に


出演をしてきました。


 

 


今でこそ


日本を代表する俳優としての


地位を確立した桐谷さんですが


 

 


ここに至るまでの人生は


決して順風満帆と言えるものでは


ありませんでした。


 

 


そんな桐谷さんが


苦しい時もそうでない時も


 

 


どんなときにも


大切にしてきたこと


 

 


それが、冒頭の言葉です。


 

 


==============



 楽しみながら、


 努力する…



==============


 


170318 桐谷健太さん ④.jpg

 


桐谷さんは、


1つ1つの現場(仕事)に対して


周到な準備を大切にしています。


 

 


成果を出せるための準備を


しておかなければ


 

 


当然、成果など


出せるはずもありません。


 

 


さらに桐谷さんが


大切にしていること。


 

 


それは、


120%の力で臨むこと。


 


170311 桐谷健太さん ③.jpg

 


ビジネス書を読むと、


+αの努力が大切


という記事をよく目にします。


 

 


まさにそれを実践することで


個性派俳優としての


地位を確立してきたのですね。


 

 


例えば、映画の撮影、


氷点下の気温の中で


浅瀬の川を歩いて渡るシーン


 

 


監督からは、


ただ歩いて渡ってくれればいい


という指示が出ていたとしても


 

 


桐谷さんは、


映画のストーリーと自分が演じる役の


意味合いを考えて


 

 


どのように川を渡ると


このシーンに意味合いを持たせることが


 

 


できるのかを考えながら


川の渡り方にも工夫をこらします。


 


170318 桐谷健太さん ①.jpg

 


桐谷さん自身


常に120%の生き方をしているにも


関わらず


 

 


実際には、


毎日楽しそうな印象を受けますよね。


 

 


それは、なぜかというと


やはり冒頭の言葉


楽しみながら努力しているから


 

 


一日一日楽しく全力


をモットーにしているそうです。


 

 


ファンとのふれあいを


大切にしている


桐谷さん


 

 


イベントなどでの握手会が


神対応とSNSなどでも話題に


なっています。


 

 


ただ単に握手をするだけでなく


1人1人しっかりと会話をする


 

 


背の低い方との握手は


足を広げて


自分の目線を相手に合わせる


 

 


こんなところにも


桐谷さんの


 

 


楽しみながら努力する


それも120%(+αで)の


姿勢がにじみ出ていますね。


 

 


桐谷さんは


次のようも述べられています。


 

 


楽しみながら努力することで


自分が気づかないうちに


一歩一歩成長していく。


 

 


さて、皆さんはいかがでしょうか?


 


170318 桐谷健太さん ⑤.jpg

 


楽しむこと


しっかりと準備をすること


+αを大切にすること


 

 


こんな生き方をしていくことで


自分らしい人生を歩んでいくことに


つながっていきますね。


 

 


個性派俳優としての


地位を確立したように


 

 


皆さん自身も


「自分ブランド」をつくってみませんか。


 

 


自分ブランドつくるためのヒントを


書いた電子書籍


 

 


アマゾンのランキングで1位を


獲得しています。


 

 


興味のある方は、


ぜひおすすめです!


 





 

    
   自分磨き ブログランキングへ






スポンサードリンク



前の1件 | -